20代の肌にこそリフトアップ美容液が必要?常識を覆す驚きの理由とは

 

中高年の女性の多くが愛用しているリフトアップ美容液。
顔のたるみを改善し、見た目の印象を若く見せることができると人気です。

 

ところが、今、美容業界では、20代からのリフトアップ美容液の使用を推奨しています。
現代社会においては、もはや加齢だけではない肌のたるみの原因。
20代からエイジングケアを始めなければならなくなった常識を覆す驚きの理由とは?

 

 

20代にこそリフトアップ美容液が必要なワケ

 

まだまだリフトアップ美容液なんて必要ないと思われている20代のあなた。
たるみの原因は加齢だけではありません。
実際に、20代でほうれい線に悩む人も多くいます。

 

実はたるみの原因は現代社会の日常のあちこちに潜んでいるのです。
「若いから大丈夫」は大間違い。

 

若さに過信せず、20代から肌ケアができるよう以下に挙げる加齢以外のたるみの原因を知っておきましょう。

 

肌の乾燥

肌の保湿成分が失われると肌が乾燥するだけでなく、弾力を失うことでたるみを起こします。
肌の乾燥を引き起こす要因には、エアコンを多用する生活環境、極端なダイエットや偏食、食生活の乱れ、睡眠不足やストレスなど20代の日常に多く潜んでいます。

紫外線

紫外線による肌のダメージは、日焼けやシミだけでなく、真皮にある肌の弾力を維持するコラーゲンやエラスチンを破壊するためたるみの原因となります。

 

近年ではオゾン層の破壊により紫外線量も年々増加の傾向にあります。
現代社会においては、外を歩くことさえ肌のたるみの原因を作っていると言っても過言ではありません。

食生活の欧米化

米を主食とし、魚介類や野菜を中心としていた日本の食生活も、現代ではパンやパスタ、肉類や乳製品などの動物性たんぱく質を多く摂るなど時代とともに変化してきました。

 

そういった日本人の体質に合わない食生活が肌の代謝を悪くさせ、たるみなどの肌トラブルにもつながっていると考えられます。

口呼吸

鼻炎や花粉症などにより口呼吸が慢性化すると、舌や口の周りの筋肉が衰えたるみを引き起こします。

 

口を閉じた時、舌は上顎にあたり、舌先が前歯の裏にあるのが正しい位置ですが、そうでない場合は口呼吸が疑われます。

表情筋の凝り

長時間の無表情でのパソコンワークや、接客業で笑顔を作りっぱなしなど、表情筋が凝り固まることによってしわやほうれい線、顔のたるみを引き起こします。

喫煙

タバコを吸うと血管が収縮して血行不良になり、肌の代謝が悪くなるため、コラーゲンやエラスチンを生成する真皮のはたらきを阻害し、乾燥やたるみを引き起こします。

 

10年後の肌を大事にするためのリフトアップ美容液

 

一見若々しく見える20代の肌も、内側では次第に代謝が悪くなり老化が始まっています。
この時期を「お肌の曲がり角」と呼んだりします。

 

10年後の肌を大事にするためにも、20代からリフトアップ美容液を使用することは得策です。
リフトアップ美容液とはどのようなものなのかを理解し、上手に活用しながら変化していく肌とうまく付き合っていきましょう。

 

リフトアップ美容液とは

リフトアップ美容液とは、保湿成分、代謝を促す成分、コラーゲンの生成を助ける成分など、肌のたるみを改善することが期待できる成分が多く配合された美容液です。

 

まだたるみが確認されていない肌であっても、その若々しい肌を保つ上で大切な成分なので、20代からのリフトアップ美容液の使用は決して早すぎではなく、むしろおすすめと言えます。

 

エイジングケアは20代からが現代の常識に

20代の頃からエイジングケアを始める人など、かつては考えられなかったでしょう。
しかし、現代社会に生きる私たちの肌は、前述したとおり多くの危険にさらされています。

 

そのため美容業界の動きも変わり、今ではたるみやほうれい線などのエイジングサインが現れる前、つまり20代からのケアに着目しはじめているようです。

 

20代が選ぶべきリフトアップ美容液の条件は?

 

現代社会においては、より早いエイジングケアが大切ということがわかりましたが、20代のエイジングケアは中高年のエイジングケアと同じではありません。
ここでは20代が選ぶべきリフトアップ美容液の条件を紹介します。

 

低刺激である

若くて元気のよい肌は多少の刺激にも耐えられますが、まだ若いからこそ、これから先、長く肌と付き合っていくために、低刺激で肌にやさしい美容液を選ぶことをおすすめします。

 

またスキンケア商品の力に頼り過ぎることなく、肌自らが持つ力を引き出しながらケアしていくことが大切です。

ライン使いができる

スキンケア商品と肌の相性は、実際に使用してみないとわからないものです。
経験が増すほど自分の肌に合ったものを見つけ出しやすくなりますが、若いうちは失敗も多いかもしれません。

 

スキンケアからメイク用品まで同じメーカーのものを使用することを「ライン使い」と言いますが、特に化粧水、乳液、美容液などの基礎化粧品は同じメーカーの使用をおすすめします。

 

なぜなら、一緒に使うことを想定して作られたものなので、それぞれの相性はもちろん、トータル的な美容効果を最大限に生かすことができるからです。

継続できる価格である

20代のスキンケア用品選びを難しくさせるのは価格かもしれません。効果があると巷で評判の人気商品は高額なものばかりで、関心はあってもなかなか手を伸ばせません。

 

まだ20代。この先ずっと続けて行くことを考えると、やはり高額なものを選択するよりも、長く続けられる価格帯のものをおすすめします。

 

宣伝や広告、ネット情報に振り回されることなく、自分に合った肌にやさしいリーズナブルな商品を見つけてみましょう。

 

大切なのは知名度の高いブランド商品ではなく、いかに自分の肌に合うか、そしてそれを継続して使えるかということにあるでしょう。

 

20代がライン使いするならこのメーカーのリフトアップ美容液!

 

上記の条件を備えたおすすめのメーカーをご紹介します。

 

DHC

 

DHCはどこよりも早く天然成分の自然治癒力と肌への融合力に着目した基礎化粧品メーカー。
肌へのやさしさと機能性を追求したDHCの自然派化粧品は、肌質に関係なく誰もが安心して使える化粧品として幅広い年齢層に支持されています。

 

もともと通販で始まりましたが、今ではデパートでもコンビニでも購入することができます。
価格もリーズナブルですが、DHCのサイトでキャンペーンがあったり、各販売店で割引があったりなど、さらにお得に手に入れることもできます。

 

ORBIS(オルビス)

 

ORBIS(オルビス)はあまり派手な広告宣伝をしないため、DHCほどの認知度はないかもしれません。

 

肌に負担をかけないことをモットーにして作られたORBIS(オルビス)の商品は、その品質の良さが口コミで広がり、売上高によるシェアはDHCに次ぎ業界第2位(2011年度調べ)という人気の基礎化粧品メーカーです。

 

特にオイルカット100%の化粧品は若い世代に人気です。
価格が手頃であることも若い世代に支持されている理由の一つです。

 

ビーグレン

 

ビーグレンは広告宣伝をいっさい行わず、オンラインでしか販売しない基礎化粧品メーカーです。

 

DHCの自然派化粧品に対して、ビーグレンは化学的知見に基づいて作られた化粧品で、言い換えれば、科学的に効果が証明された化粧品なのです。

 

特に、有効成分が肌の奥に浸透する「浸透テクノロジー」は世界特許を得ており、商品の人気は口コミで瞬く間に広がっています。

 

他の二社に比べ、価格はそれほどお手頃とは言えませんが、まとめ買いやセット購入で安くなる方法もあります。

 

まとめ

まだ若いと思って手入れを怠り気味の20代の肌。実は現代社会の厳しい生活環境は肌にダメージを与え続けています。

 

10年後も弾力のある若々しい肌に保つためには、20代からリフトアップ美容液などの使用によるエイジングケアを始めることが大切です。

 

人生100年時代と言われる今、いくつになっても納得のいく美しい肌でいたいものです。

 

この先もずっと続いていくスキンケアですから、自分の肌に合うリーズナブルなリフトアップ美容液を見つけ、さっそく今日から始めて行きましょう。

関連ページ

リフトアップ美容液でフェイスラインが劇的に変化?小顔効果を検証!
リフトアップ美容液でフェイスラインをすっきりさせたり、しゅっとした小顔になれたら、こんなに嬉しいことはありませんよね。そこで、リフトアップ美容液の小顔効果をしっかり調べてみました!シャープなフェイスラインに憧れる女性の皆さん、必見です。
【新常識】30代のスキンケアはリフトアップ美容液がマスト!
たるみに悩む30代女性のためにママさん女医が解消法を解説!さらにリフトアップ美容液を厳選してご紹介します。
整形手術のリフトアップよりも美容液の方が失敗なく効果あり!?
見た目年齢に大きく影響する「顔のたるみ」。整形で解消できるのか、それとも美容液の方が失敗もなく効果があるのか、両者を比較しながら考えてみたいと思います。
ほうれい線がリフトアップ美容液で消えるってマジ?効果を検証!
できてしまったほうれい線をどうすれば改善することができるのか、おすすめリフトアップ美容液もあわせてたっぷりお届けします!
リフトアップ美容液と頭皮マッサージでたるみが改善できる!?
顔のたるみは頭皮をマッサージすることでも改善できることをご存知ですか?ここでは人気のリフトアップ美容液3選とたるみ改善に効果的な頭皮ケアについてご紹介します。
敏感肌に合うリフトアップ美容液はある?厳選アイテムを一挙公開!
敏感肌の方がリフトアップ美容液を使う時の注意点とおすすめのリフトアップ美容液につて解説します。
リフトアップ美容液で小顔を叶える!?おすすめ商品&おすすめエクササイズ
小顔が、普段のスキンケアで叶えられるとしたらそんなに嬉しいことはありませんよね。ここでは、そんな願いが叶うかもしれない「リフトアップ美容液」を特集します。
リフトアップ美容液で目尻のタレを解消しよう!おすすめアイテムも紹介☆
目尻のタレの原因を正しく知り、正しく改善できるように現役エステティシャンが解説!合わせて目尻のタレを解消出来るリフトアップ美容液もご紹介!
瞼のたるみはリフトアップ美容液で対策!目元すっきりを叶える威力とは
瞼がたるんでしまう原因をしっかり理解した上で、瞼のたるみに効果的なリフトアップ美容液をご紹介します。効果的なケアをして、瞼のたるみと無縁の生活を送りましょう!
頬のたるみにリフトアップ美容液は効果ある?驚きの力を解明!
現役エステティシャンがあなたの頬のたるみを改善できるかも。ここでは、頬のたるみの原因を追究しながら、リフトアップ美容液の驚きの力までも解明します。
プロが教えるDMAE化粧品(美容液)|リフトアップ効果、副作用、おすすめ商品
現役エステティシャンがDMAE化粧品(美容液)の効果、副作用、危険性、手作りについて解説します。又、プロおすすめのDMAE化粧品もご紹介します。
40代50代のためのリフトアップ美容液講座!おすすめ3選
40代50代のたるみにおススメなのが、リフトアップ美容液です。ここでは、たるみの原因を追究しながら、リフトアップ美容液について検証していきましょう。
リフトアップ美容液は効果なし!?意外なデメリットをプロが本気検証!
リフトアップ美容液の口コミを本当に信用していいのか?そもそもリフトアップ美容液に効果はあるのでしょうか?購入してから後悔しないように、ここでリフトアップ美容液のデメリットもしっかりとチェックしておきましょう。
リフトアップ美容液はまだ買うな!悪い口コミ~良い口コミまで徹底調査!
リフトアップ美容液に効果はあるのかないのか、実際に使った人の口コミをたっぷり集めてみました!リフトアップ美容液が気になっている人、必読ですよ♪
プロが解説!顔のたるみにはリフトアップ美容液がおすすめ!目指そう-5歳肌☆
現役のエステティシャンが顔のたるみ解消&リフトアップ方法を徹底解説!顔のたるみ解消で1番のおススメはリフトアップ美容液。各々のリフトアップケアのメリット・デメリットを見ていきながら、リフトアップ美容液がなぜおススメなのかを解説します!
お手軽&簡単!リフトアップ美容液のおすすめ手作りレシピ2選
リフトアップ美容液を手作りする安全な方法や、簡単レシピ、素材、材料費など押さえておくべきポイントを一挙に公開!
【厳選】即効性が期待できるリフトアップ美容液TOP5&即効性のある成分
今すぐリフトアップしたい!と即効性を求める方のために、即効性のあるリフトアップ美容液を厳選して5商品ご紹介します!またこれだけは知っておきたいという即効性のあるリフトアップ美容液の成分について解説します。
目元のたるみを解消したいならリフトアップ美容液がマスト!
目元のたるみの原因と、最も即効性のあるたるみ改善の方法をご紹介します。目元のたるみにはアイクリーム?リフトアップ美容液?どちらがいいのかハッキリさせます!
メンズに人気のリフトアップ美容液おすすめ3選&たるみ改善法
メンズのたるみの原因からたるみに効くリフトアップ美容液の紹介まで、顔のたるみに悩む男性を徹底的にサポートします!

このページの先頭へ戻る